2013年09月25日

ハーバルライフレッスン

9月のハーバルライフレッスンのテーマは『ハーブクッキング』。
ハーブを食生活に美味しくとりいれるために、まずオリーブオイルのお勉強。
オリーブオイルは、オリーブの実から搾った自然の生ジュース、
抗酸化力にも優れるアンチエイジング食品です。

5種類のオイルを小さなスプーンに注ぎ、色や香り、味をテイスティング、
マイルドなもの、辛み、苦み、スパイシーなものなどお気に入りをみつけてもらいました。
普段の油をオリーブオイルに変えるだけで、お料理が軽やかに美味しくなります。
私は、美味しいオリーブオイルに出会ってから、サラダオイルを使うことが
なくなりましたので、皆さんにも美味しいオリーブオイルに出会ってほしいと思います。

実習は、バターを使わずにオリーブオイルで作るローズマリークッキー作り。

ハーバルライフ 060.jpg

ハーバルライフ 067.jpg

焼いている間に、簡単に作れるハーブビネガーを作っていただきました。
用意したのは、お庭で採れたフェンネル、タイム、スウィートマジョラム、オレガノ、
セージ、ローズマリーと赤トウガラシ。
好みのものをホワイトビネガーに入れていただきました。

ハーバルライフ 050.jpg

ハーバルライフ 076.jpg


2〜3週間で、ハーブの色と香りがついたひと味違ったビネガーが完成します。
まずは、サラダのドレッシングにお使いください。

ハーバルライフ 070.jpg

ハーバルライフ 074.jpg

最後にハーブティーは、フレッシュなレモングラスで・・・。
焼きあがったクッキーと一緒に。


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 04:15 | Comment(4) | TrackBack(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいですね〜、こんなレッスンがうちの近くでもあったら絶対参加するのに〜、と思って読んでいました。

うちはバターはほとんど使いません。
夫がアレルギーで卵を食べられないので、
お菓子つくりをする時も卵なし、バターなし、
時には砂糖もはちみつやアガーヴェに変えたりしています。

おうちのちょっとしたお掃除のオール・パーパス・クリーナーにも
お酢にレモンやオレンジの皮とハーブを漬け込んだものを使ったり。

ガーデニングからなるべくオーガニックなライフスタイルを、と広がっていっています。
Posted by hana at 2013年09月25日 23:10
オーガニックなライフスタイル、広がりますよね。オール・パーパス・クリーナー、hanaさん手作りしているのですね。私は、酢にラベンダーを入れてますが、レモンやオレンジの皮も入れたらいいのですね。さっそく作ってみようと思います皮は乾燥したものを入れてるのでしょうか?
Posted by Miyamoto at 2013年09月26日 00:33
宮本さん、おはようございます。

私はこちらのウェブでレシピを検索して、
そこでは皮はそのまま、というものでしたが、
ワックスが気になる場合は簡単にお湯で湯がいた方がいいのかもしれません。

確か3週間くらいそのまま浸しておくのがいい、といわれていたかと思います。

シトラス類は自然の抗菌作用もありますし、お酢の匂いも緩和されますし、
何よりも口に入れても大丈夫なものなので安心ですよね。
Posted by hana at 2013年09月26日 22:42
hanaさん、おはようございます。お返事ありがとうございます。早速、柑橘系の皮でやってみます。いつも捨ててますものね。

Posted by Miyamoto at 2013年09月27日 06:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。