2013年10月13日

オリーブ摘み

寿子さんとオリーブ摘みにでかけました。
オーガニック栽培でオリーブの木を育ててるので
畑は草ぼうぼう・・・。
農薬をまかずに、年中草刈りをしてるんだそうです。

オリーブの新漬を作るので、紫色になる前の緑色の実を収穫します。


オリーブ 026.jpg


寿子さんにプロバンスでオリーブ摘みしてるみたいな写真撮って―って
お願いして写してもらった写真↓。


写真.jpg


私は脚立に上って高いところの実を摘んでるところです。

青い空もなかなかいい感じ・・・、が背景に黒い電線が写ってる・・・。
残念!!!

1時間ちょっとで二人で、バケツ3個、1.5キロ収穫しました。

このオリーブはスペインで最高級品と言われている『アルベキナ』。
私は、初めての品種です。

オリーブ 037.jpg

真っ黒に熟した実を口にすると、とってもジューシーでオイリィーでした。
しぼってオイルにしたら美味しいそうです。

緑色の実は、とっても渋くて渋くて・・・、まず渋抜きです。

2パーセントの苛性ソーダーで渋抜きをします。
明日の朝には抜けているかなあ・・・?
そして2・3日水替えして、苛性ソーダー分をしっかり抜きます。

それから毎日、1%づつ塩を加えていき、3%が食べごろです。
今日から約一週間、目がはなせません。
お水もたっぷり必要ですし、手間ひまかけないと美味しくできません。
新漬けってとっても贅沢な食べ物です。


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。