2013年11月04日

パパイア


宮崎に行っておりました。
高松からだと、JRで新大阪まで行き、バスで伊丹空港へ。
そして飛行機で宮崎空港に着陸。
所要時間5〜6時間です。
沖縄より、北海道より遠いところです。

空港着いたらブーゲンビリアが咲き誇り、南国の風が吹いていました。

ラナンキュラスの育種で『世界の草野』と言われている綾園芸の
草野さんに会ってきました。
ラナンキュラスのことは綾園芸さんのHPでご覧ください。
素敵なラナンキュラスに会えますよ。


写真 (22).jpg


私はそこで初めて、パパイアの木に遭遇。
小さな苗を売っているのを見かけたことはあったのですが、
こんな大きな木は初めて・・・。


写真 (20).jpg


しかも、大きな実がいっぱい。
冬は温室にいれておいたそうですが、2年目だそうです。
樹高3メートル・・・大きくなるのが早いんですね。


写真 (21).jpg


青パパイアと言う実をちぎってくださいました。
30センチくらいかな・・・。
ありがとうございました。
マンゴみたいな甘いフルーツだと思っていました。
どうやって食べるんだろう・・・?サラダ?
ネットで調べてみなくっちゃね!











posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。