2013年11月28日

野バラの実

野バラの実を坂出の山まで採りに行ってきました。
毎年毎年、同じ場所に採りに行きます。


写真 (23).jpg


写真 (25).jpg


いつもの年よりいっぱい実をつけていました。
春には、白いお花が満開できれいだったでしょうね。

道端からだけではあまり採れないので、ガードレールをまたいで、
斜面を下りながら採ります。
自分のポジションを作るために、まず邪魔になる枝をカットする
ことから・・・。


写真 (27).jpg


そしてバラの生えている場所まで行って、長いつるのもとをカットして
たぐりよせ、たわわに実のついた枝を採ります。


写真 (26).jpg


暗くなってきたので、終了。
夕方の1時間しか時間がとれませんでしたが、
いっぱい採れたので、ルンルン気分で帰ってきました。

私は採取することが子供のころからとっても好きで、得意。
春にはつくし、山菜採り、タケノコ狩り、潮干狩り・・・、秋になると栗ひろい、
芋ほり、ミカン狩り、キノコ狩り・・・、冬は数珠玉採り・・・。
小さなときから山や川や海へ家族みんなででかけていました。
無心になって、採るのが楽しいのです。
この年になってもおんなじ気分・・・、童心に帰ったようです。
忙しいのに・・・って言われますが、私にとっては、この野バラを採りに行くのは、
楽しい季節の行事、やめれません。
気分転換にもなるし、楽しくって仕方ないのです。

昨年作ったエントランスのウェルカムリース↓


s-E382AFE383AAE382B9E3839EE382B9E383AAE383BCE382B91224E697A520049[1].jpg


今年のGARDENSのリース教室は、この野バラの実のリース作りです。
赤い実をたくさんつけるほどゴージャスなリースになるので、
参加される皆さんに喜んでいただくために、頑張ってまた採りに行かなくっちゃ。



posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 19:16 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
千葉の我が家の近くにはこういった自然が少ないので、拝見しているだけで一緒に野バラの茂みに入って行くような気がしました。いつも素敵な記事を発信していただいてありがとうございます。野バラの実ということはローズヒップと考えていいのですよね。リースを見ていたらお肌が潤う気がしてきました(笑)。
Posted by mintleaf at 2013年11月29日 00:17
mintleafさん、コメントありがとうございます。自然がいっぱいの香川県へいつかおいで下さいね。
Posted by miyamoto at 2013年11月29日 01:07
小さい頃から、自然と感性を磨かれてきたんですね。自分のルーツっていうか自分らしさは忘れずに大切にしたいですね。
Posted by ガーネット at 2013年11月29日 12:36
ガーネットさん、コメントありがとうございます。自分で言うのもなんですが、人より野生の感?が発達しているのか、獲物を見つけるのが早いんですよ。笑い・・・。
Posted by miyamoto at 2013年11月29日 22:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。