2014年06月25日

Babylon-The roof gardens

今回の旅ではずせなかったロンドンのレストラン、『バビロン』。
イギリスに着いて一番に予約したレストランです。
チェルシーフラワーショーに行く日の前夜、20時に予約。

その名の通り、空中庭園のあるレストランなんです。
バビロンとは・・・、スカイフロントコーディネーターの資格試験にも出たので、
説明しましょう。(笑)
「バビロンの空中庭園」は、紀元前600年頃、新バビロニア王国の首都バビロンに、
ネブカドネザル2世(在位=紀元前604〜562年)が王妃アミュティスのために造った
緑豊かな階段状の庭園のことです。

ゆったりとしたソファが置いてある素敵なウエイティングルーム。


2014 259.jpg


予約して来たにもかかわらず、席がいっぱいで、まずテラス席でウェエルカムドリンク。


2014イギリス 1210.jpg


2014イギリス 1215.jpg

緑を通して眺めるロンドンの風景は格別!

そして、レストラン席に通され、お食事も美味しくいただきました。


2014 271.jpg


ビーンズ、生の巻きひげまで食べます。
おしゃれで美味しい!

今度ロンドンに来たときは、是非ランチをいただきたいです。







posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。