2014年09月23日

フラワーブティック 『テージアナーセン』

コペンハーゲンに着いて、まず入場料がかかるという花屋さんを目指して街に出ました。
地図を片手にでかけたのですが、なかなか行きつかず・・・。
聞いて聞いてやっとのことであの有名なお店「Tage Andersen」へたどり着きました。


・パリデンマーク 473.jpg


恐る恐るドアを開けて階段を降りると、
彼の世界観がいっぱい詰まったなんとも不思議な空間・・・。


・パリデンマーク 478.jpg


デンマーク 297.jpg


デンマーク 291.jpg


お金を払って、らせん階段を登り、奥のミュージアムスペースへ〜。
彼のデザインした様々作品や花器や本などが所狭しと展示されて(購入可)ました。


デンマーク 338.jpg


・パリデンマーク 477.jpg


値札付いてないものが多く、聞かないと値段がわからない感じ。
本だけでも数万円、お高いってことは見るだけでもわかりますが・・・。

鳥の声・・・、大きな鳥かごの中から、いえいえ階段の上から覗き込んでる
放し飼いの鳥さんもいてびっくりいたしました。


デンマーク 356.jpg


何とも言えないエキゾチックな色合いの鳥さんでしょ。
この鳥さん達も彼の世界観のひとつなんでしょうね。
奥が、アトリエ。


デンマーク 360.jpg


デンマーク 441.jpg


デンマーク 463.jpg


ここでアーティスティックなブーケができるのでしょうね。
そしてその奥に中庭が・・・。


デンマーク 411.jpg


2階のはずなのに、気持ちいい空間がありました。


デンマーク 387.jpg


グラスハウスには、小さな噴水とベンチ、ここにもとりさん・・・。


・パリデンマーク 514.jpg


デンマーク 364.jpg


何か物語のストーリーの中に入ったかのような不思議な空間でした。


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。