2015年04月02日

ドライリース

マダムアッシュさん主催の、ドライフラワーアーティスト『デュエール』 さんの
大阪でのワークショップに参加しました。
前々から、彼女の作るフレンチシックなリースに憧れていました。

教えていただいたのは、ラムズイヤーと白妙菊のリース。


リース 195.jpg


シルバーリース、作ってみたかったリースです。
先生みたいに綺麗にできるかなあ?

まずは、ふかふかのラムズイヤーのお花と葉っぱを
丁寧に茎からはずすことから・・・。

そしてリースの台に、ひとつずつ丁寧にグルーでつけていきます。


リース 167.jpg


先生が、きれいに作るポイントをアドバイスしてくださったので、
何とか完成しました。
そして、黒いベルベットのリボンが配られました。


リース 180.jpg


アンティークリボンだそうです。
おくだけで、素敵!
どんなふうにつけようかしら・・・。


最後に、素敵なリースを披露してくださいました。


リース 198.jpg


これ、フライングリースっていうんだそうです。
上から吊るすタイプのリースです。
こんなのもいつか作って、お部屋に飾ってみたいなあ・・・。
妄想が膨らみます。

ワークショップの後、美味しいお茶を いただきました。


リース 188.jpg


きれいな色のハーブティー、おフランスの香り・・・。
素敵な時間。

広瀬先生、素敵なワークショップを企画してくださりありがとうございました。


             


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 05:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。