2015年07月18日

Perちゃん

Perちゃん、おしゃべりができるようになりました。


ぴー 9980.jpg


ピーチャン、ピーチャンって、時々言ってます。
いろいろお話してくれるけど、ほかの言葉は、聞き取れませんが、
確かにピーチャンって・・・。
おしゃべりすると、とっても可愛いですね。
次は、なにを覚えてくれるかな?


ブランコも大好きです。


ぴー 9893.jpg


お部屋に吊るしてあるローズマリーの輪っこにもとまってブランコしてます。


しゃべったピーちゃん 154.jpg


しゃべったピーちゃん 112.jpg


時々くちばしでつつきながら・・・。
新しいローズマリーのブランコを作ってあげなくっちゃ!



いつも放つとミントやゼラニウムに泊まって、葉っぱをつついています。
ラベンダーのお花もつっついていました。
結構ハーブ好きなんです。


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 01:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月16日

ラベンダー

ぴー 9809.jpg


北海道から毎年恒例のラベンダーが届きました。

今年のラベンダースティックは、グリーンとホワイトのおリボンをセレクト。
もちろん、木馬のおリボン、いいお色でしょ。


ぴー 10067.jpg


案外ホワイト色のリボン、さわやかでいい感じ・・・。


ぴー 10061.jpg


残りは、花束にして壁飾りに・・・。


ぴー 10072.jpg


トイレがいい香りに・・・。


ぴー 10082.jpg


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月12日

月桂樹の冠

お庭のスタンダード仕立ての月桂樹がぼさぼさになってたので
まあるくカットしました。
そのカットした葉っぱで、リースを作りました。
お手てもいい香りでーす。


ローリエ 057.jpg


月桂樹のリース作りはとっても簡単!


ローリエ 022.jpg


葉っぱを一枚一枚つけてると気が遠くなるので、
まず枝を10センチくらいにカットして、それを数本束ねたものを作ります。


ローリエ 035.jpg


葉っぱのブーケみたいな感じ・・・。
それをリースの台に一方向にくっつけていくだけです。


ローリエ 040.jpg


ローリエ 042.jpg


あっという間に出来上がり。
月桂樹の葉の冠でーす。


ローリエ 054.jpg


これ、昔は、オリンピックで勝者の頭上に捧げられたんだそうです。
ちなみにローリエは仏語、ベイリーフ(bay leaf・英)、
ローレル(laurel・スペイン)ですって。

壁にかけるのもいいけど、今夜はキャンドルホルダーの飾りにしてみました。


ローリエ 058.jpg


ろうそくに火を灯してみました。


ローリエ 068.jpg


いい雰囲気でしょ。

今夜のお風呂の楽しみは、残りのローリエの葉っぱとセンテッドゼラニウムと
ミントの葉っぱ。
楽しみ!
posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 23:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月11日

サボテンの花

車で走っていて、サボテンのお花がいっぱい
咲いているのを見つけました。


3日ガーデンズマーケット7月 153.jpg


サボテンのお花がこんなにたくさん咲いているのを見るのは初めて!
車を止めて、そばまで行ってみました。

3日ガーデンズマーケット7月 161.jpg


なんてきれいなお花なんでしょう。
花びらが透きとおってついつい見入ってしまいます。


3日ガーデンズマーケット7月 157.jpg


わあわあ言いながら、カメラでパチパチ。

帰り際にお花をひとつだけいただきました。
手でお花を千切った時は、どうもなかったのですが、
車に乗ってからハンドル握ると、急に手がチクチク!!!
サボテンの毛がいっぱいお手手にささっていたんです。
手がどこかに触れると、ピリピリ痛いんです、とっても・・・。
刺が鋭いと言うよりもほそくて細かくて・・・、
手に刺さった刺が、なにかに触れてあたると痛いんです。
刺さる時は痛くないけど、抜ける時が痛いんですね。
サボテンの葉っぱには棘があるけど、お花にはないと思っていました。
後から写真見ると、きれいなお花の下に棘がいっぱい。


3日ガーデンズマーケット7月 156.jpg


この花を守る為の棘なのでしょう。

薔薇の刺も、刺さるとなかなか抜けませんものね。


    
   
posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 01:11 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月09日

お庭のBIRDさん

お庭に小鳥さんを呼ぶバードバスやバードフィーダーも人気ですが、
さりげなく、鳥のオーナメントをおいてみるのもいかがでしょう。
平和の象徴といえば、鳩さん。
イギリスからやってきた鳩さん、いろんな子がいます。


とりかご 154.jpg


とりかご 178.jpg


とりかご 161.jpg


飾り方は、いろいろ・・・、どの子もかわいいでしょ。
お値段も8000円くらいで、お手頃です。

鳥かごも飾り方次第でおしゃれです。


とりかご 132.jpg


かごの中に、グリーンを入れて置くのもよし、吊るすのもよし。


3日ガーデンズマーケット7月 290.jpg


いっしょに、小鳥さんも近くに飾るといいかも・・・。


鳥さんのついた小物もいろいろあります。


とりかご 134.jpg


フランスのおしゃれなキャンドルフォルダーにも、小鳥さんがちょこっと・・・。


とりかご 144.jpg

posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 02:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月06日

大人ピンクが好き

若いころは、ピンクなんて・・・と思っていたけど、
最近どんどんピンク好きになってる私。
ガーデンズ北庭のあじさい。


北欧 2521.jpg


北欧 2524.jpg


ブルーが咲くものだと思って植えたら、咲いたのはピンク。
咲いた時は、イメージと違う色なので冬になったら移植しようと
思っていたのですが、そのままに・・・。
昨年からなんだかここで咲いてくれることに、違和感がなくなり
今年はいい感じ・・・なんて思っている私。


北欧 2523.jpg


アカンサスのお花と並んで咲いているから、より素敵色に見えるのよね。
プラス背景の白い壁、黒色のサインとかと合わさって、
甘すぎないピンク、大人色のピンクに見えるのです。

最近めっきりピンク色づいてて、お部屋の中にもピンク。


オリーブ 147.jpg


ピオニー、アスティエの花卉とともに・・・。


オリーブ 169.jpg


優しいピンク色のあじさいは、ガラスの花卉にいれて・・・。

オリーブ 163.jpg


歳とともに、好きな色が変わってきたというだけでなく、
許容範囲が広くなったというか、
受け入れて楽しめる方法が身についたということかしら・・・。

posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月01日

初夏の庭

大切なお客様がおみえになるということで、梅雨の合間に、
少し手を入れさせていただいたお庭のご紹介です。
普段からお手入れをきちんとされているので、とっても緑がきれいなお庭。


オリーブ 462.jpg


オリーブ 463.jpg


オリーブ 451.jpg

オリーブ 448.jpg


少しだけ植物を足して初夏のさわやかな雰囲気作りをしました。
今回、目をひいたグランドカバープランツ『プラティアスター』。


オリーブ 466.jpg


花径は1p未満、花茎だってせいぜい2〜3pの小花です。
小さな星型の花をいっぱいに咲かせていました。
可愛いグランドカバーです。
そして、隣接しているキッチンガーデン。


オリーブ 472.jpg


トマトやキュウリが勢いよく伸びていました。
こちらのお庭も少しハーブを少し足しました。

自分がデザインして作庭したお庭に、手を入れる・・・、
幸せを感じながら・・・。
posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 01:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月30日

タッジー・マッジー作り

6月のハーバルライフレッスンは、香りの花束「タッジー・マッジー」作りでした。


オリーブ 356.jpg


ハーブを一本ずつお配りして、それぞれの香りを楽しんでいただいてから
束ねていきました。


オリーブ 362.jpg

まず、中心になる花を決めてその周りを奇数のハーブで囲んでいきます。、
お部屋中、いい香り〜(^^)

ティータイムには丸福農園さんのお花畑クッキーとフレッシュハーブティー。


オリーブ 380.jpg


お花畑クッキーは、あまりにも可愛くって
食べるのがもったいない気持ちになるのですが・・・。

タッジ−マッジーは、
かばんに入れて持ち歩いたり、
お友達や家族にプレゼントしたり、
もちろん、自宅に飾っても・・・。
とっても幸せな香りに癒されますよ。

帰り際に、生徒さんの写真を撮らせていただきました。

素敵な装いに、タッジー・マッジーがぴったり!

オリーブ 331.jpg

オリーブ 346.jpg


お靴は、スウエーデンのものらしいです。

オリーブ 350.jpg

可愛い!!!
posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 00:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月28日

LOVE BIRD

かわい子ちゃんがやってきました。
コザクラインコのピーちゃんです。


オリーブ 383.jpg


きれいな色でしょ!
頭がピーチ色なので、ピーちゃんなのです。
コザクラインコさんは、ラブバードって言うんですって・・・。
とっても愛情深い鳥さんだそうです。
ラブラブ大好きなピーちゃん。
お客様にもLOVE!


オリーブ 386.jpg


オリーブ 382.jpg


ゲージはイギリスのアンティーク。


オリーブ 394.jpg


秋からずーっと探していたんです。
一匹だけなので、ちょっと大きすぎるかなと思っていたけど、
自由に動けてよかったのかな・・・?

ピーちゃんに会いに来てね。
そうそうべり−ちゃんにも・・・。
posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 01:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月19日

クリスマスローズのお花のドライ

北欧に旅立つ前に、どうしてもしておかなければならなかったことの
ひとつ、クリスマスローズのお花のカット。
両手で持ちきれないほどいっぱいカットしました。


の旅北欧 492.jpg


きれいでない葉っぱやお花を整理。


の旅北欧 495.jpg


カットするのが遅かったので、種に栄養を採られて、お花が今ひとつでしたが
テーブルに色分けしてなんとなく並べてみたら、いい感じ・・・。

うわあー、きれい!


の旅北欧 525.jpg


束ねていろんなところに吊るしました。


の旅北欧 522.jpg


綺麗にドライになってね。
どうせカットするなら、来年はもっと早くしようと思います。
posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 04:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月03日

自然にやさしいバラ作りの講座

先日のデービッドのバラ講座、お天気がよかったので、
ガーデンズの中庭で開催いたしました。
エノキの木陰やパラソルの下で・・・。


28日4月 336.jpg


テーマは、「自然にやさしいバラ作り」。
バラ作りは大変というイメージがありますよね。
あれこれと世話しないといけないとか、虫や病気等、
手間がかかって大変というイメージですよね。

デービッドの話は、環境に合わせたバラ作りをしましょうということでした。
自然なことを自然に・・・・。
深植えしてバラの根をしっかり張らす方法や肥料をたくさんあげなくても
バラが必要とする時だけでいいということ、バラが気持ちよく育ってくれる土作り、
マルチングで乾燥や病気予防対策、虫の被害を軽減するお庭での植物の組み合わせ・・・。
聞いていると、バラの手入れが楽にできそうな気になりました。
そして病気予防対策の液肥作りを実際に教えていただき、
お土産に持って帰ってもらいました。
鹿児島からデービッドが一人ひとりにもって来てくれた『みそまんじゅう』、
鹿児島の無農薬のお茶といっしょにいただきました。
デービッド、おごちそうさまでした。

夕方に、スタッフだけにまた講座をしていただきました。


28日4月 368.jpg


一日に3回も講座をしていただき、ありがとうございました。

デービッドの話を聞いて、ますますバラの育て方や楽しみ方は、
ほんといろいろあるものだなあと思いました。
このやり方でないといけないとか、こうすべきだとかにとらわれなくてもいいんです。
バラは基本的にとっても強い植物、ほったらかしでも大丈夫!
誰も世話をしていない場所で季節がきたら咲いてるバラをみかけませんか?

あまり神経質にならずに・・・、とにかく楽しみましょう。

夜は、アイリッシュバーでギネスで乾杯!


28日4月 369.jpg


28日4月 373.jpg

デービッドお疲れ様でした。
また冬の手入れ等の講座をお願いしますね。
posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フローラルガーデンよさみ

愛知県刈谷市にあるフローラルガーデンよさみに行ってきました。

28日4月 236.jpg


ここはまるで、イギリス。
ライムストーンがいい感じになってきています。


28日4月 257.jpg


28日4月 273.jpg


28日4月 205.jpg


宿根草が大株になって、見ごたえのあるお庭になっていました。
春の一年草も咲きそろっていて華やかです。
洋書でしか見たことがなかったエキウム ファスツオーサム、綺麗でかっこいい!
一緒に写っているの大野耕生さん。


28日4月 207.jpg



さすが、植物のエキスパート、ガーデナーのかおりさん。
ここは、3年前からケイズガーデンの近藤かおりさんがチーフガーデナーとして
監修しています。
3年前を知っているので、今回の変貌したこの庭の素晴らしさには感動しました。
皆さん、ぜひぜひいらしてください。

かおりさんは、3年前国際バラとガーデニングショーで大賞をとった時のチームの
メンバーのひとり。
植物が大好きな、一番頼りになるガーデナー。
私がデザインした庭を彼女の植物の知識とセンス、経験でどんどん素敵に
作り上げてくれるんです。
ガーデンデザイナーと植物のプロのガーデナーがタッグを組んで庭を作り上げると
より素晴らしいお庭ができるのを彼女と組んで実感しました。
イギリスと違って、日本じゃガーデンデザイナーとガーデナーの区別がまだまだ・・・。
かおりちゃんのような、植物のエキスパートがどんどん増えてほしいものです。
GARDENSにも二人のガーデナー志望の若いスタッフがいます。
彼女たちの未来に期待して、今月から月に一回かおりさんに高松まで来てもらって
園芸家の12ヶ月と題して勉強会をお願いしました。


28日4月 297.jpg


スタッフ全員参加で4月の勉強会は終了!
私も、基本中の基本を改めて勉強する機会がもてて、よかったです。
かおりさんに感謝です。
お忙しいとは思いますが、一年間よろしくお願いいたします。




posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 00:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月30日

アダム

北庭のバラ『アダム』が例年より一週間早くお花をつけました。


北庭 015.jpg


北庭 088.jpg


今年は、思いっきりスモークツリーの枝に誘引してみたところ
いっぱい蕾をつけてくれています。
ロゼット咲きでピーチパフ色のロマンティックなバラです。


北庭 012.jpg


開くとクシュクシュっとした花びらがギッシリ。
この子のいいところは、お花が硬くって長持ちなんです。

銅葉色のカラーリーフとアダムのようなピーチ系の組み合わせは、
私の大好きな組み合わせのひとつです。


北庭 089.jpg


もうすぐスモークツリーもお花が咲き始めそう・・・。
アダムとグレースのお花の競演が楽しみです。


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 01:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月19日

英国庭園

先週行ってきました宮崎の『英国庭園』。
まるで、イギリスにいるみたいでしょ。
松林の中に、ひっそりたたずむ洋館。


みやざき 169.jpg


宮崎といえども、青い空青い海っていうイメージではなく、
松林に囲まれているせいか、光が和らいでてイギリスみたいなのです。
ちょうど雨の降りだしそうな気配だったので、
よりイギリスみたいでした。


みやざき 176.jpg


みやざき 183.jpg


こんなシチュエーションの時は、女優になった気分で・・・。
くまちゃんにシャッターを切ってもらいました。


みやざき 212.jpg


みやざき 216.jpg


雨の予報だったので、長靴でおでかけ。
昨年、イギリスであまりにも雨に降られ、ハロッズでもとめたもの。
コートは、5年前にゲットしたスコットランドのマッキントッシュ。
たまたま、パープル色のコーディネートでした。

今回こちらで学んだ庭つくりのアイデア。
モッコウバラだけで上手に誘引して、壁を作っていました。


みやざき 240.jpg


みやざき 241.jpg


バラの枝にバラをのせれば、トレリスやフェンスがなくっても、
高く作れるのですね。

冬も葉っぱがあるので目隠しになります。


みやざき 248.jpg


モッコウバラのお花も咲き始めていました。
posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 00:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月15日

I LOVE ラックス

宮崎こどもの国、フラワーフェスタ開催中です。
3月14日開幕から、ずっと一番輝いてるお花は、ラナンキュラスラックス。

昨年植え込んで宿根して、大株に育ち、お花をいっぱいつけてくれています。


みやざき 581.jpg


白や黄色いラックスさん↓


みやざき 490.jpg

みやざき 489.jpg



赤い子も素敵でしょ↓


みやざき 451.jpg


みやざき 464.jpg


カレックスと赤いゼラと一緒に、かっこよく・・・。


本当に素晴らしいお花です。
このところ雨雨雨、そして気温の急激な変化、厳しい気候条件のなか、
ラナンキュラスさん達は、とっても可愛そうな姿になってしまい、
只今、夏のお花に植替え中。
しかし、ラックスさんだけは、なんのその、雨にも負けず
風にも負けず、暑さ寒さにも負けず、咲き誇っています。
まるで花びらにワックスかかっているみたい。


みやざき 458.jpg


ほんと、見た目もワックスかかってるみたいなんです。
それに、自分で花びらをはらはらと落し、花びらを落した姿もいい感じ・・・。


みやざき 460.jpg


この子たち、来年も楽しみです。
今年は株分けをしてみたいと思います。
そしてもっともっと植え付けて、ラックスの園を作ってみたいなあ。
このラックスシリーズを作出した綾園芸の草野さんがおっしゃっていました。
もっと種類が増えるとのことでした。
楽しみ楽しみ!!




posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 22:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月06日

テーブルコーディネート展

香川深雪先生主催の『テーブルコーディネート展』が4月4日と5日の二日間
玉藻公園披雲閣で行われ、両日で1000人もの来場者でにぎわい、大盛況でした。


展テーブルコーディネート 239.jpg


テーブルセッティング19台、どのテーブルも素敵でした。


展テーブルコーディネート 156.jpg

展テーブルコーディネート 158.jpg


僭越ながら、私も出展させていただきました。
もちろん、テーマは得意分野、『春のお庭でガーデンピクニック』。


展テーブルコーディネート 073.jpg


展テーブルコーディネート 106.jpg


展テーブルコーディネート 113.jpg


季節柄、仕事が忙しくて準備がなかなか出来ず・・・、
得意の一夜漬けでエイヤー!

夜、寿子さんの家までいただきに行ったローズマリーを輪っこに。


展テーブルコーディネート 131.jpg


お部屋に飾っていたレモンをそのまま飾ってみました。


展テーブルコーディネート 110.jpg


洋書や外国の写真を見てイメージするのが、とっても楽しかったです。

テーブルセッティングしながら、実際にお庭でやってみたくなりました。
ゴールデンウィークあたりにどうかしら・・・。
お昼間からお庭でシャンパン開けたいなあ・・・、なんて想像が膨らみました。


展テーブルコーディネート 119.jpg


香川先生、お声をかけて下さってありがとうございました。
そして出展者の皆様、お疲れ様でした。
posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 05:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月02日

シルバーリース

先日作ったシルバーリース、アンティークの黒色のリボンが効いています。


31日3月 238.jpg


ガーデンズオフィスに飾ってみました。
いい感じでしょ。


31日3月 233.jpg


洋書み・た・い!
我ながらにっこりです。
posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 20:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドライリース

マダムアッシュさん主催の、ドライフラワーアーティスト『デュエール』 さんの
大阪でのワークショップに参加しました。
前々から、彼女の作るフレンチシックなリースに憧れていました。

教えていただいたのは、ラムズイヤーと白妙菊のリース。


リース 195.jpg


シルバーリース、作ってみたかったリースです。
先生みたいに綺麗にできるかなあ?

まずは、ふかふかのラムズイヤーのお花と葉っぱを
丁寧に茎からはずすことから・・・。

そしてリースの台に、ひとつずつ丁寧にグルーでつけていきます。


リース 167.jpg


先生が、きれいに作るポイントをアドバイスしてくださったので、
何とか完成しました。
そして、黒いベルベットのリボンが配られました。


リース 180.jpg


アンティークリボンだそうです。
おくだけで、素敵!
どんなふうにつけようかしら・・・。


最後に、素敵なリースを披露してくださいました。


リース 198.jpg


これ、フライングリースっていうんだそうです。
上から吊るすタイプのリースです。
こんなのもいつか作って、お部屋に飾ってみたいなあ・・・。
妄想が膨らみます。

ワークショップの後、美味しいお茶を いただきました。


リース 188.jpg


きれいな色のハーブティー、おフランスの香り・・・。
素敵な時間。

広瀬先生、素敵なワークショップを企画してくださりありがとうございました。


             
posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 05:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月27日

講座のご案内

4月スタートの講座のご案内です。
まずは、『ガーデンデザイン講座』。
自分のお庭を自分でデザインしてみませんか?
半年コースで、9月までの全6回。費用は12000円。
デザインの基本から、素材や植物について学びます。
個人邸のお庭の見学もあります。


design.jpg


イメージをまとめて、図面を作成するのが最終目標です。
新築のお庭をお考えの方も、お庭のリフォームを考えている方も
基本的なことを学びながらイメージを膨らませましょう。
第三火曜日コースと第三土曜日コースがございます。
時間は13時から15時。
各コース8名、少人数制です。
第三火曜日は、まだ空きがございます。
この講座は、実はもう15年以上続いているんですよ。
スタッフの熊ちゃんは、何を隠そう第一期生。
自分のお庭の模型まで作ったのには、あっぱれでした。
継続は力なりといいますか、これもGARDENSファンの皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。

もうひとつ、『ガーデンズライフスクール』も4月から始まります。
毎月第4火曜日の13時から15時。
8月と1月はお休みで全10回です。費用は20000円。
お庭のある豊かで美しい暮らしをテーマに
バラやハーブののこと、お庭から広がる暮らしの楽しみ方を学びます。


IMG_8799.jpg


スコーンを作ってお庭でアフタヌンティーをしたり、
ガーデンパーティーをしたり・・・。
食べれるお花エディブルフラワーを使ったフレンチを
食する美味しいレッスンも・・・。
ガーデンズ流、お庭の楽しみ講座です。
こちらもまだ空きがごいざいます。
もっとお庭のある暮らしを楽しんでみませんか。

そして、『ハーバルライフレッスン』。


tea.jpg


暮らしの衣食住にハーブをとりいれて、ハーバルライフを楽しみませんか?
今春からステップアップコースも開設しました。
このコースはすべて、満席となっておりますのでご了承ください。

春です。
新しいこと始めませんか。




posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月16日

幸せ波動のバラ

3月20日金曜日、『ベルローズ』の岡野ゆきさんが育てた幸せのバラを
販売いたします。


写真 (1).jpg


岡野ゆきさんは、毎日バラに癒しの音楽を聞かせたり、
「ありがとう」「幸せだね」「愛してるよ」などと
言葉と愛情をかけながら育てていらっしゃいます。
バラは水耕栽培で育てていて、四国霊峰の石鎚山系の地下水を使い、
その水に「幸せの波動」を入れて、愛と幸せの振動波を
伝えられる「幸せ波動のバラ」に育てているそうです。
農薬を最低限におさえて育てているので、バラ本来の香りもあり、
色も美しく、水に挿しても長く咲き続けてくれる嬉しいバラです。
私も何度かこのバラをいただいたことがあるのですが、見るだけで
心がぱあっと明るくなる感覚を覚えました。
バラ一輪を車のダッシュボードに置いて、松山から高松へ戻った時も
あまり疲れを感じませんでした。

幸せいっぱいのバラをお部屋に飾りませんか。
家族みんなが笑顔になりますよ。


bara.jpg


ご自分へのプレゼントはもちろんのこと、お祝いに差し上げても、
もっと幸せな気分に浸ってもらえると思います。
また元気のない方やご病気の方にも、安らぎやリラックス感、元気を
感じていただけると思います。

同日13時から、岡野ゆきさんのお話会もございます。
テーマは「人生を豊かにする幸せ波動とは?」

岡野ゆきさんは、心が清らかで優しいバラの妖精のような女性。
ゆきさんのお話を聞くだけで幸せになれそうです。
素敵なお話を聞けそうで、私も楽しみにしております。
まだ、席に余裕がございます。
ぜひ、ご予約くださいませ。

《日時》3月20日(金)13時〜
《費用》2000円(お花代込み)
posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。